martin 1-17 1932
その他詳細画像はこちらへ

Martin 1-17 1932年製
¥342,000円(税込み価格 ¥359,000)
こちらの商品はSoldでございます。

オールマホガニー、ハカランダ指板/ブリッジ、12フレットジョイント
スロテッドヘッド、スキャロップブレイシング、バーフレット
オリジナルピックガード

マーティンのオールマホガニーのモデルの中でもレアな1-17モデルです。
歴史的観点からも希少な楽器で、オールマホガニー特有の
暖かみのある優しい音色で、つま弾いた時の1音1音が濃く深く
大変気持ちよく鳴るギターです。
ボディサイズは2のサイズと0のサイズの中間ぐらいのサイズです。
ナット巾は45mmでスケールは631mmです。
非常に抱えやすく家弾きはもちろん、見た目以上に音量が出ますので
ライブ等でも十分に活躍するギターだと思います。

状態はトップのセンターシームに極僅かに隙間が見られますが
僅かですのでほぼ目立ちません。
ブリッジ下部にブリッジを過去に再接着した際に出来た接着剤の
はみ出た箇所が少々あります。
トップセンターシームのエンドブロック付近と
トップボトム左際辺り(演奏する時に隠れる付近)に
極小さいクラックありますが、いずれもタイトなものです。
右サイドのボトム付近に割れがありますが綺麗に修復されています。
バックにクラックはありません。
ペグはオリジナルの黒つまみがつくタイプです。
3弦のシャフトに若干歪みが見られますが、
現状チューニングに支障は全くございません。
弦高低めでプレイコンディション良好です。

当店入荷後、契約リペアにてブレイシングの剥がれ、ブリッジプレート調整、
ナット調整等、施してありますので安心してお使いなることが出来ます。

今から80年前の大変古いギターですがコンディション良好で
貴重なプリウォーマーティンの中でもレアな楽器ですので
サウンドを含めおすすめいたします。
ケースは汎用の軽量セミハードケースがつきます。
その他ご不明な点ございましたら、お気軽にお申し付け下さいませ。
販売価格

359,000円(税込)