martin 0-18K 1928
その他詳細画像はこちらへ
Martin 0-18K 1928年製

こちらの商品はSoldでございます。
ハワイアンコア/トップ、サイド、バック
ネック/マホガ二ー、ハカランダ指板/ブリッジ、12フレットジョイント、
スロッテッドヘッド、スキャロップブレイシング。

近年、高騰している大人気のプリウォーのハワイアンコアモデルです。
ハワイアンコアならではの、とげの無い柔らかみと暖かみのあるトーンで、
かつ上から下まで芯のある音で豊かに鳴ります。
小型な0サイズのボディですが、それ以上のでかい鳴りが感じられ
指で軽くつま弾いても、ストロークしても大変気持ちのよいギターです。

状態は過去に右ボディサイドからボトム付近のバインディングが
1部分交換がなされております。
ボディの塗装はオリジナルですがトップのブリッジ周り
(過去に何度かブリッジを交換した時に出来た剥がれ)や
サウンドホール周り、トップボトム両サイド際付近等に塗装の剥がれ、
バックボトム付近にも塗装がなんらかの形で痛み溶けたような痕が
ある箇所がございます。
トップサイドバックともに板の割れはありません。
全体的に経年変化によるウェザーチェックが多数あります。
ネックはかなり前にオーバースプレー、リセットされているようです。
ブリッジとペグは過去に交換がなされています。

ネックはナット幅47㎜でやや広めのUシェイプで弦高は
低めの設定で弾きやすく調整してあります。
当店契約リペアショップで2箇所ブレイシングの剥がれ接着、
ブリッジプレートの直し、バーフレット擦り合わせ、
ナットとサドルの調整等施してあります。
大変古い楽器ですので、塗装の剥がれやウェザーチェック、
それなりの使用感はありますがリペアで完全調整いたしましたので
全く問題なくお使い頂けます。

以上のような状態ですのでコレクター向きの楽器ではなく
プレイヤー向きの楽器ですがプレイコンディション、音色は
最高に素晴らしく、とてもおすすめなギターです。
販売価格

0円(税込)