martin 0-17 1937  
Martin 0-17 1937年製
その他、詳細画像はこちらへ

こちらの商品はSoldとなっております。
オールマホガニー、14fジョイント、スキャロップブレイシング、
スチールTバー

戦前物オールマホガニーらしい柔らかみのあるトーンで、この年代ならではの
枯れていながら太いサウンドが魅力的な1本です!
スキャロップブレイシングならではのサウンドで000、00サイズと比較し
ボディサイズは小型ですが、胴厚はやや深くスモールサイズとは思えない
豊潤な音色が非常に素晴らしいです。
フィンガーピッキングにしてもストロークにしても音量が豊かで
素直に前に音が飛んで行きます。

かなり以前に全体的に軽くオーバースプレイをしているようですが雰囲気を
損ねるような物でなくサウンドへの影響も全く感じられません。
トップ、ブリッジ下部に目立たないヘアラインクラックありますが裏から
パッチをあてて補修済みです。
かなり昔にサイドに割れがあった箇所を直してあります。
馴染んでおりこちらも音には全く影響を及ぼしておりません。
その他、全体的に数箇所細かな擦り傷、打痕等ございます。

世界的に大型中型(D、000、00)のプリウォーマーチンが枯渇そして
稀少になり、かなりの高価格になってしまいましたがこちらのギターは
相場から見ましてもかなりのお買い得です。
素晴らしいプリウォーマーチンサウンドを体感出来ます!
ケースはオーバーサイズですが汎用のハードケースがつきます。

その他、詳細につきましては画像等をお送りいたしますのでお気軽に
メールにてお問い合わせ下さいませ。
販売価格

0円(税込)